2024年5月 例会報告

日時:2024年5月19日(日)13時30分〜16時30分
内容:スピーチ例会
場所:聴言センター 1階 地域交流室


テーブルトークとは違った人前に立つ緊張感を味わってもらう、5分、3分、1分と制限を設けることで時間感覚を感じてもらうことを目的としました。
冒頭の近況報告では、新年度初の例会ということで、新しいことを始めたという話が多かったです。転職した新しい職場での様子、新しく始めた趣味(サックス、貸農園、ピアノなど)にまつわる話など、新緑の季節らしい皆さんの活躍に元気をもらいました。


前半:参加者の前に立ち3分以上〜5分以内で自由なテーマで話す
後半:座った状態で時計回りに1分間スピーチを回していく(テーマは司会者がインターネットのサイトにあるトークルーレットを回しその場で指定する)の2部構成としました。


前半の5分スピーチでは、インド総選挙と女性の人権、好きな色の楽器に一目ぼれ、職場の紹介、電子マネーについていけない、ダイエットでスポーツジム、持病の手術に迷い、自動車を運転しない選択、脱炭素の世の中、と各自が用意したテーマで話してもらいました。タブレットに表示したタイマーをチラ見しながら、5分で何とか話をまとめてもらいました。個人的には、事前に練習せずテーマもその場で考え付いたものにしましたが、頭の中に思い浮かんだ単語をだらだらとつなげてしまい、時間が足りず最後駆け足となってしまいました。


休憩後の1分間スピーチは、ルーレットでいきなり振られたテーマにそって考える間なく話してもらうゲームです。
過去か未来に1日いくとしたらどっち?好きな音楽は?性別が1日変わるとしたらどうする?休みの日なにしてる?お酒のエピソードや好きな飲み物は?などなど、3周したので計24のお題。話し終わった後の質疑応答でさらに盛り上がりました。
自分にストンと入ってきてすぐに話せるテーマもあれば、話している途中でまとまらなくなってしまうテーマもあり、参加者からは新鮮な緊張感があった、話し方よりその内容に話し手が興味や熱意があるかで面白さは変わってくるなどの感想が聞かれました。


参加者:8名
by 事務局 S at 2024/05/26 | コメント(0) | 活動案内:活動記録

 

2024年5月 例会案内

日時:2024年5月19日(日)13:30〜17:00
(16時30分から運営ミーティング)

場所:聴言センター 1階 地域交流室

内容:「スピーチ」

人前に出て 数分の短いスピーチをしてもらいます。話したいテーマと設定したテーマでのロールプレイと参加者各2回できたらと思っています。
普段の近況報告やテーブルトークとは違った緊張感を味わってください。事前に話したいテーマがある人は考えてきていただければありがたいです。
もちろんパスも構いませんのでお気軽にご参加ください。


※ 会員外で参加希望の方は、当ブログ右側にある、INDEX「グループ紹介:問い合わせ」からご連絡ください。
by 事務局 S at 2024/05/16 | コメント(0) | 活動案内:例会案内

 

2024年2月 例会報告

日時:2024年2月18日(日)13時30分〜16時30分
内容:朗読例会
場所:聴言センター 2階 聴言室
講師:泉谷氏・当麻氏(朗読劇団 あめんぼ座)


 まず、身体ほぐしのストレッチと発声練習・あめんぼあかいなあいうえお・宮沢賢治の「雨ニモ マケズ」の朗読の後、今日のテキストを使い本格的な朗読が始まります。

 今回朗読するテキストは「父は空 母は大地」と言うメッセージ性の有る冊子です。1885年、アメリカの先住民族(インデアン)はアメリカ政府と3年間の戦いの末に、無益な争いを避けて自分達の土地をアメリカ政府に売り、政府が与える居留地に部族の人々と移動する事を決めました。その時に演説をしたシアトル首長が、第14代アメリカ大統領フランクリン・ピアスに宛てた手紙。その手紙が今回私達の読む「父は空 母は大地」です。
 
 今回の文章は訴える力が豊かで大きく、読み方もそれに伴った表現が求められます。これまでの朗読例会で読んできたテキストと比べて長文でした。初めに講師の先生方に読んで頂き、参加者はグループに分かれて何度か群読を行ないました。途中休憩を挟み更に感情を込めて読む練習をしました。例会後半になり声もしっかりでるようになり、読む事を楽しむ域まで到達しそうになった様に私は思いました。後半は一人づつ朗読しました。

 この冊子を読み、特にあらゆる小数派の人々と多数派の人々、侵略する方とされる方、追う方と追われる方色々な対極の有り方に改めて気付かされました。私達は他を認め受け入れ、刃を使わず生きて行く道を摸索して行く時が来ている事を、この文を読みながら強く思いました。朗読が上手くなる事は大きな目標ですが、テキストの訴える中身を読む事も大切だと思いました。


例会に参加された皆さん、特に久しぶりに参加された方々、有難うございました。
講師のお二人の声の素晴らしさに圧倒されました。泉谷さん・当麻さん、有難うございました。

参加者:9名


※ 例会終了後、有志で新年会を開催しました。
by 事務局 S at 2024/02/25 | コメント(0) | 活動案内:活動記録

 

2024年1月 オンライン例会報告

日時:2024年1月21日(日)13時30分〜17時
内容:「8テーマトーク」


今回は以下の8つのテーマについて気楽にトークをしました。
・能登半島地震について思うこと/取り組んでいる防災対策
・旅行の思い出
・趣味のこと
・身体に関すること/健康のこと
・最近楽しかったこと
・自分の吃音の状況や思うこと
・家族の出来事
・仕事の話


皆さんから出た話の内容を、ハッシュタグ風にまとめてみました。
#山登り #鉄道 #自転車
#父の話 #たぬきの置物(いろいろデコレーション)
#山の中を走る番組楽しい
#夫の健康のこと
#吃音の出方はストレスと関連?
#旅行行ったところに震災が起こる
#吃音の体験発表
#ラッピング電車(福井)#大野城
#旅行#ドイツきれい#フランスきたない
#農家民宿 #卵かけごはん #にわとりさばく
#地震 #金沢も結構大変?
#ガスメーターがスマートメーターに
#転職した/考える
#キャンプ

皆さんのいろいろな種類の話を聞けて、有意義な時間が過ごせたと思います。

参加者:10名
by 事務局 S at 2024/01/28 | コメント(0) | 活動案内:活動記録

 

2024年2月 例会案内

日時:2024年2月18日(日)13:30〜17:00
(16時30分から運営ミーティング)

場所:聴言センター 2階 聴言室

内容:朗読例会

講師:泉谷聖子さん(朗読劇団 あめんぼ座 )


体操や発声練習の後、テキストを使い朗読の練習をします。
今回のテキストは、ネイティブアメリカン(先住民族)の詩「父は空、母は大地」です。皆さん楽しみにして下さい。
2月も半ば過ぎますと寒さも少しは和らぐかと思います、是非ご参加お待ちしております。


会員外で参加希望の方は、当ブログ右側にある、INDEX「グループ紹介:問い合わせ」からご連絡ください。
by 事務局 S at 2024/01/22 | コメント(0) | 活動案内:例会案内