【告知】7月例会/自分の声を聞いてみよう

【告知】7月例会/自分の声を聞いてみよう
▼2014年7月27日(日曜日) 
時間:13:30−16:30(運営ミーティングは16:30から)
場所:聴言センター2階・団体会議室
内容:録音した参加者の声を聞いてディスカッション、DAFシステム試用を通じてコミュニケーションと声、吃音と声との関係について考える
担当:いのきん

声の大きさや速度・声質などは言語コミュニケーションにおいて、大きな役割を持っています。
自分の声が他人にどのように届いているのか、録音した声を聞いてみんなで話し合いましょう。自分の声に耳をすませて聞いたり、他人から意見を聞く機会は日常生活であまりありません、きっと面白い気づきがあると思います。

また、吃音と声の関係についても考えてみます。
とくに、従来高額な吃音改善用の機器として一部で使用されていたDAF(聴覚遅延フィードバック)システムが最近、スマートフォンのアプリとして安価または無料で利用できるようになっていますので、参加者で試用してみます。

タイムテーブル
@簡単な自己紹介(フリートーク・近況報告)各自1〜3分
A参加者の声を録音再生、吃音と声についてディスカッション
休憩
BDAF(聴覚遅延フィードバック)を体験してみよう
C感想(各自の一言)
by 事務局 at 2014/07/26 | コメント(0) | 活動案内:例会案内